オリジナル化粧箱、ケーキ箱、ギフト箱の印刷・制作はお任せください!

オリジナル化粧箱ができるまで

オリジナル化粧箱製造の過程と、工場内製造の様子などを動画も交えてご紹介いたします。

企画

factory

化粧箱の中身となる商品に合わせた箱の形状やサイズを検討します。
実際に使われるシチュエーションや、求める耐久性にあわせて綿密に設計いたします。
それにあわせて紙箱のデザイン制作も進めていきます

印刷

factory
提携企業における最新技術にて化粧箱のデザインに基づき印刷します。
印刷は、通常オフセット印刷にて行われます。紙の素材やご希望のカラーにより、グラビア印刷やUV印刷も対応可能です。
単色刷り~多色刷りまで対応しております。 水性ニス~水性コーターまで対応しております。
最大印刷寸法 850×1200mmまで対応できます。

製造

自社の製造工場にて、印刷された板状のシートが化粧箱へと製造される工程を紹介します。

検知器搭載トムソン

Step 01

印刷されたシートに異物・色ヌケ・内ヌキ・逆ヌキがないか検査します。

factory
factory
Step 02

検査と同時に型どおりに打ち抜きます。

factory
factory

検知器搭載ブルア(サック)機

Step 03

糊付け・折り曲げ加工をします。

factory factory
factory
Step 04

直ちに糊付け具合・折り曲げ具合を検査します。

factory
Step 05

各部折り曲げ加工をします。

factory
Step 06

スリムに折り畳まれた化粧箱の完成です。
最大折り曲げ寸法 ストレートブルア 1000×1200mmまで対応可能です。

factory factory
factory